【約30mm】ブルータイガーアイ スフィア【1】 残【C】のみ [bluetigerseye001]

タイガーアイは比較的よく見かけるものですし、
ビーズレベルでは非常にリーズナブルですが、スフィアになると、
独特の光がキレイに出ているものは、思うより値の張る石なんです。

そしてこちらはブルータイガーアイ。
黄色いタイガーアイに比べると、流通量はかなり少ない石ですね。
ホークスアイ、鷹の目と呼ばれたりもしますが、
ただシラーが出ているだけでなく、その形が、
目玉のようにぐるりと丸く出ているものをそう呼ぶという説もあります。

元々タイガーアイというのは、角閃石の仲間のクロシドライト(青石綿)に、
珪酸(石英)が染み込んで固まった鉱物です。
「青石綿」なんですよ。アスベスト。
ですが、水晶成分で固まっていますので、
切ったり削ったりして、石粉にしない限り、
ビーズや磨き石になっているものは、全く問題はありません。

で「青」石綿なんですね。
実は、このブルータイガーアイが元々の状態、本来のクロシドライトの色です。
それが酸化して黄色いタイガーアイに変わるんですね。
ただし、切り出されて加工されたものが、人間の一生程度の時間で、
イエローのタイガーアイになることはないと思われます。

イエロータイガーアイは、現実的目標達成というキーワードを持つのに対し、
ブルータイガーアイはその前段階、
決断のための広い視野と洞察力、冷静な判断力などの意味を持ちます。
双方とも、自分の力で立ち、
自信を持って前進していくエネルギーを力強くサポートしますので、
ブルーとイエローのタイガーアイはセットで持つのが理想的のようです。

ここぞという大切な時に、上手くいく自分。
そんなイメージを描きながら、石達のサポートを受け取ってください。


【レターパックプラス・宅配便での発送です】
写真は強めのライトを当てて撮影しています。


タイガーアイ -*-*-
邪悪なものを弾く護符やお守りとして使われてきた石として有名です。決断力や実行力、洞察力を与えてくれ、誤った判断をしないよう未然に防いでくれるといわれます。癒しを求める石ではなく、負の感情を抑え周りに影響されない強さと、仕事運や金運を高めるお守りとして持つといいようです。また、通常のタイガーアイは決断力や実行力、ホークスアイ(ブルータイガーアイ)は洞察力、直感力、冷静、レッドタイガーアイは積極性、活力、情熱と、それぞれ少しずつ違うキーワードを持っています。ゴールデンタイガーアイは、通常のタイガーアイを漂白し色味を薄くしたものです。
-- 和名 虎眼石
-- 宝石言葉 集中力、直観力、洞察力

商品詳細

素材  ブルータイガーアイ スフィア
サイズ 約30mm
【約30mm】ブルータイガーアイ スフィア【1】 残【C】のみ [bluetigerseye001]

販売価格: 4,700円(税込)

在庫なし
sold outの商品をご希望の方は[bs018]等の商品ナンバーを明記の上、こちらのお問い合わせフォーム、もしくは各商品ページの「お問い合わせ」よりご連絡ください。素材の在庫があれば対応可能ですが、仕入れ時期により価格の変動もございます。
SOLD OUTカテゴリーの商品は、同等グレードの石の再入荷が難しい、または、再入荷できても価格が大きく変動する可能性が高いものですので、石の質、価格共に同等での再入荷は少々難しいかもしれません。
素材の中に、クラックやインクルージョンが見られることがありますが、
それこそが天然である証のようなものと、予めご承知おきください。
天然石は水分や塩分に弱いものも少なくありません。
汗がついた後など、放っておくと変色してしまう石もありますので、
ご使用後はやわらかいメガネ拭き等でお手入れすることをお勧めします。
シルバー磨き用のクロスは細かい磨き粉がついており、
石に傷をつけることもありますので、ご注意ください。
石に対する言い伝え等については、その効果を保証するものではありません。
あくまで伝承として一般的に知られている内容を簡単にまとめたものです。