【再販】オーウィーブルーオパール、ケセラストーン、マグネサイト 軽やかな魂 [bm077]

母岩の混じったオーウィーブルーオパールの使い方を考えていた時、
ケセラストーンに出会いました。
どちらも、ずうっと探していた石。
比較的高くはないのに、ものすんごく希少とまでは言えないのに、あまり市場には出回っていない石。

あ、オーウィーブルーオパールは、2003年に発見された
オレゴン州オーウィーでしか採れないコモンオパール(光の遊色効果のないオパール)なので、
産地限定ということもあって、なかなか出回らないものではありますね。
私も存在を知ってから数年、探してました。

ケセラストーンも、実はビーズでは比較的見かけるものの、
今回既にSOLDしてしまいましたが、スフィアを見つけ、
一緒に、あ、もしかしたら!とビーズも入れてみたものです。

で、その「もしかしたら」が形になりました。

オーウィーブルーオパールの色味は、エンジェライトに似ています。
私の好きな、グレーがかったブルー。ashblue(笑)
喉のチャクラに良さそうですが、やはりそれだけではなさそうです。
思いとか直感とか、感じていること希望していること、
そんな自分自身を信じてみること、
そしてそれを伝えてみること、それに沿って動いてみること、そんな石のようです。

そこに、ケセラストーン。
軽やかにね、軽やかに。重いとさらりと進めないよ?
やることやってれば、それでいいじゃん、あとはなるようになる〜♪

そんな波動の軽さ、そして自分を信じるしなやかな強さ、
それが一緒になったら、すんごく心強いですよね。

世間の目も、評価も、地位も、名誉も、
人間ならば、完全に気にならないって人は少ないと思うけど、
自分さえ自分のことを信じていれば、
それ以外のことって、たいした尺度にはならないんですよね。
ねえねえ、私ってすごいでしょって言い続けなくても、
キラキラしてるとこばっか見せつけなくても(笑)
いわゆる気負いって、ある時期は誰でも持っているものだし、
それはそれでかわいいんだけどもね。

そういうのも、手段として使いこなすって段階の人達がまずいて、
その後、それを学んだ人達が増え続けると、
本来の目的からズレ始めたりするでしょ?
囚われ、拘泥に向かっていくでしょ?
それはそれで、結構な重さでしょ?

なんてね、ちょっと今ふいに浮かんだもので( ̄▽ ̄ゞ

そして、マグネサイト。
これ、石の市場では、いろいろと不遇をかこっている石です。
ハウライトという希少石に余りにも似ているので、
現状、ハウライト名で売られている比較的安価なビーズは
ほとんどがこのマグネサイトです。
ハウライトは今や希少で高価で、ビーズにはならないと思います。
その上染色されて、ハウライトターコイズとか、ハウライトラピスとかの名前で売られていたり。

マグネサイトだってば!(笑)

そんなマグネサイトですが、
こういったマトリックスタイプの石や、岩石系に合わせると、
なんというかなあ、清浄なエネルギーの流れ、循環を作るなあと思いました。
ケセラストーンやオーウィーブルーオパールにあぶり出された、
その重さやズレ、捨ててくれますよね、きっと。
より肉体的な循環に作用すると言われるようですが、
クラウンチャクラにも影響を与えてくれる石だと思います。


【再販】は、実物写真ではない場合がありますが、同グレードの石を使用しています。
写真は強めのライトを当てて撮影しています。

商品詳細

素材  オーウィーブルーオパールAA++7.5mm、ケセラストーン6mm、マグネサイト6mm
金具  合金スペーサー
サイズ 内周約15.5cm
【再販】オーウィーブルーオパール、ケセラストーン、マグネサイト 軽やかな魂 [bm077]

販売価格: 4,200円(税込)

在庫なし
sold outの商品をご希望の方は[bs018]等の商品ナンバーを明記の上、こちらのお問い合わせフォーム、もしくは各商品ページの「お問い合わせ」よりご連絡ください。素材の在庫があれば対応可能ですが、仕入れ時期により価格の変動もございます。
SOLD OUTカテゴリーの商品は、同等グレードの石の再入荷が難しい、または、再入荷できても価格が大きく変動する可能性が高いものですので、石の質、価格共に同等での再入荷は少々難しいかもしれません。
素材の中に、クラックやインクルージョンが見られることがありますが、
それこそが天然である証のようなものと、予めご承知おきください。
天然石は水分や塩分に弱いものも少なくありません。
汗がついた後など、放っておくと変色してしまう石もありますので、
ご使用後はやわらかいメガネ拭き等でお手入れすることをお勧めします。
シルバー磨き用のクロスは細かい磨き粉がついており、
石に傷をつけることもありますので、ご注意ください。
石に対する言い伝え等については、その効果を保証するものではありません。
あくまで伝承として一般的に知られている内容を簡単にまとめたものです。